ブログの作り方

AFFINGER5で記事にアフィリエイト広告を貼ろう

前回、ブログの作り方第9回のテーマは「アフィリエイト広告の準備」でした。
記事が30を超えたら広告の準備をしよう【初心者おすすめASP2選】

今回のブログの作り方第10回のテーマは「アフィリエイト広告の貼り方」になります。

ブログの記事にアフィリエイト広告を貼る手順について説明します。

広告主と提携しよう

ASPに登録しただけでは、広告を貼ることはできません。
提携を希望する広告主に提携申し込みをして、承認を受けなくてはいけません。
審査がない広告主もありますし、審査が厳しめな広告主もあります。
広告主と提携するためには、すでに広告主の商品やサービスについて記事にしていなくてはいけません。
記事を書くのが大変な初心者にあるあるですが、広告主と提携できなければ紹介しないのではなく、良い商品やサービスをどんどんユーザーに紹介してから広告主に提携を申し込んで報酬につなげていきましょう。

広告のタグを選ぼう

広告には、大抵、バナータイプの広告と、テキストリンクの広告の2つのパターンがあります。
記事の内容や書き方によって、どのタイプの広告にするか違ってきます。
僕の場合は、物販系は画像でどんなものかわかるようにバナータイプを利用し、それ以外ではほぼテキストリンクを多用しています。

AFFINGERタグ管理に広告を登録しよう

単純にASPの管理画面から、広告リンクをコピーして、記事に直接貼り付けていては、管理が超超超めんどうくさいことになります。
広告の管理が面倒だとブログを続けるのが嫌になりやめてしまう原因にもなります。
ただ、すでにAFFINGER5を利用してもらっていて、「AFFINGERタグ管理マネージャー」プラグインもインストールしてもらっていますので、超かんたんに楽に管理することができますから安心してくださいね。
広告リンクはすべて、AFFINGERタグ管理マネージャーに登録して管理します。そうすれば、広告の表示やクリック数など計測してくれて、WordPressのダッシュボードで確認することができます。
記事に広告を貼り付ける場合には、ショートコードをコピペするだけです。
もし、広告を変えたい時には、AFFINGERタグ管理で広告の中身を変えてれば、該当するショートコードの広告が一括変更し表示させることができます。
このAFFINGERタグ管理マネージャーを使いたいためにAFFINGER5にしているところもあるので、積極的に使用していきましょう!
[st_af id="4374"]

ショートコードで記事に広告を貼ろう

AFFINGERタグ管理マネージャーで広告を登録したら、ショートコードをコピーして記事の広告を表示させたいところにペーストすればOKです。
記事にちゃんと広告が表示されているかブラウザを更新して確認して見ましょう。

アフィリエイト広告を貼るコツ

広告の貼り方にもコツがあります。
バナーをベタベタ貼るのではなく、テキストリンクを自然な形で設置するのが効果的です。
バナーを貼る場合には、記事本文の一番下に1つ設置するのが良いでしょう。
ただし、これらのコツもたくさんのアフィリエイターやブログが日夜より効果的な広告設置の仕方を研究していますから、クリック率やコンバージョン率を見ながら自分なりの広告設置を磨いていきましょう。

次回、ブログの作り方第11回のテーマは「アドセンス広告の登録・貼り方」です。
AFFINGER5で記事にアドセンス広告を貼ろう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
daleyuki

ユキズ

月収5万円を稼ぐことに特化した超初心者向けのブログ運営術を発信しています!勇気を出して一歩踏み出そう!

-ブログの作り方
-, , ,

© 2020 ユキズブログ【YUKIZ BLOG】