AFFINGER5

アフィンガー5って実際どうなの?2年5ヶ月使った感想

WordPressでブログにチャレンジしたい人やチャレンジ中の人に知っておいて欲しいのがAFFINGER5というWordPressテンプレートです。

ユキズ自身もSTINGER、AFFINGER4から使い続けてAFFINGER5でWordPressテンプレートなんです。

残っている記事をみると2014年6月からシリーズのテンプレートを使っているので、なんと6年も利用していることになります!

 

たくさんあるWordPressテンプレートの中でAFFINGER5に興味を持った方のために、実際に使ってきたユキズがメリット&デメリットを正直にお伝えしたいと思います。

ユキズのブログ別の収益の実績も合わせて公開しているので合わせてチェックしてくださいね!

AFFINGER5はこんな方におすすめ

  • ブログにチャレンジしたい人
  • 初心者でも使いやすいWordPressテンプレートを探している人
  • もっと効率的にブログ運営をして収益をアップさせたい人

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」 の詳細をすぐにみる

AFFINGER5って何?

AFFINGER5を初めて知ったという方もいるので簡単に概要を説明しますね。

AFFINGER5というは、有料のWordPressテンプレートです。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

 

WordPressのテンプレートは無料の物ももちろんたくさんありますが、有料のものほど便利な機能が豊富に備わっています。

しかも、AFFINGER5は日本製で、しかも開発者は自身もアフィリエイトを行っている人なので、収益化に集中できる機能が満載でブログ収益を目指す人たちがみんな購入している大人気WordPressテンプレートなんです!

ちなみに、正式名称はWING(AFFINGER5)と言います。

AFFINGER5の価格はいくらするの?

気になる価格ですが、通常版のWING(AFFINGER5)だと14,800円です。

機能的には通常版だけでももちろんブログ収益狙えます。

僕もWING(AFFINGER5)でブログやってます。

ただ、機能がさらに強化されて、便利なプラグインセットのAFFINGER PACK3(WING対応)も用意されています。こちらは、51,400円→39,800円に割引販売されています。

 

実は、僕は通常のAFFINGER5でブログをやっているのは間違い無いんですが、運営を続けるうちに追加でプラグインを購入しています。

それが、PACK3にセットされているAFFINGERタグ管理マネージャー3、ABテストプラグインで、後から購入しました。

理由は後述しますね。

僕の場合は、少しずつ購入していったためにちょっと高く購入することになりましたが、最初からAFFINGER PACK3(WING対応)を選んでおくとお財布に優しいかもしれません。

AFFINGER PACK3(WING対応)

ポイント

AFFINGER PACK3はWordPressテーマ「WING(AFFINGER5EX)」及び最大限に活用する「専用プラグイン」とPDFマニュアルをまとめたお得なパックです。

AFFINGER5は初心者でも簡単に使える?

AFFINGER5の良いところは、htmlやcssがわからなくてもブログの見た目を直感的に変更することができるところです。

しかも、見た目を変更できる機能と各種設定管理ページはそれぞれ用意されていて、なんの項目なのか日本語で書かれています。

初めての人であっても、少しずつ必要な部分を変更していくことで、満足いくブログ作りができます。

 

もちろん、記事作成もとても簡単です。

執筆のメニューに「スタイル」と「タブ」というメニューを追加する・されるので、その中の項目を選択することで文章の見た目の装飾やタグ付けなどを変更することができます。

記事の装飾のサンプル記事も自動で下書き状態で追加されるのでお気に入りの装飾を見つけて、簡単に試すことができます。

装飾の付け方も、文章を選択して、タグやスタイルから付けたい項目をクリックするだけなのですぐになれます。

ワードとか文章作成ソフト使ったことがあるならイメージしやすいですね。

WordPressの編集画面では見た目は反映されませんが、「プレビュー」ボタンで記事を表示させて確認できるので迷うことはないです。

AFFINGER5テーマだけ買えば大丈夫?

AFFINGER5をテンプレートのみ購入しようと思っても、実は現在テンプレートの他に二つのプラグインが特典として追加されています。

  • 「クレジット削除プラグイン」
  • 「STINGERタグ管理プラグイン3」

クレジット削除は、コピーライト部分から製作者のコピーを消すプラグインです。ここが消えるだけでもオリジナル感が出るので嬉しいです。

 

もう一つのタグ管理プラグインはとっても強力です。

予めタグとして、表示させたい文章や広告バナーなど登録しておくと、タグを埋めるだけで呼び出すことができます。

もちろん、表示内容を変更したい場合には、タグの中を編集するだけで、タグ表示されている内容は全ての記事で一括反映されます。

特にアフィリエイトなどで広告管理するなら強い味方になってくれます。

有料のAFFINGERタグ管理マネージャーとの大きな違いは、クリック数などの計測ができるかどうかです。

計測した方が良いなと思ったタイミングで購入するのも良いですね。

AFFINGER5で稼いだ実績は?

さて、みんな使っているAFFINGER5ですが、肝心の僕ことユキズの実績はどうなのかというのが気になるところです。

ユキズ
安心してください。お見せしますよ!

AFFINGER5実績:毎月いくらブログ収入があるの?

ズバリAFFINGER5を利用しているブログでの収入は月間約5〜8万円くらいになります。

収益を生んでいるブログは、大きく3つのブログがあります。

内訳としてはこのような内容です。

ASP系プログラム 30,000円〜60,000円
物販系プログラム 12,000円
Googleアドセンス 5,000円

 

ブログ別の内訳は次です。

ユキズのレビュー好きブログ ナイススキル https://niceskill.com/ 15000円
後悔しない家づくりの役立ち情報を発信中! ナイスキップ https://nicekip.com/ 32,500円〜62,500円
ゲーム攻略 ウェブログズ https://wlzphz.com/ 500円

 

毎日更新をしていませんが、このペースを維持できています。

Googleの大きなアップデートが何度かありましたがアップデートの影響はほぼ無く横這いで稼いでいてくれるので助かりますね。

もちろん、さらに稼ぐに、時流を読んだり、より効率的な運営を行わなきゃなっていう課題があります。

ちなみに月に5万円ブログ収入があると生活にどんな変化が生まれるか?

ちなみにですが、月に5万円のブログ収入があると実生活がどのような変化が生まれるか想像つきますか?

5万円くらいじゃ大した贅沢できないでしょ!!って思ったあなた。

正解です笑

全く贅沢はできません。生活費の足しには全くなりません。

僕の場合には、レビューブログを運営しているので、レビュー用の商品を買う費用に投資していくことになります。

ニンテンドースイッチを買ったり、美顔器を買ったり、撮影機材でDJI OSMOを買ったり、パソコンを新調したりするくらいです。

生活費には充当できないけど、欲しいものは意外と購入できるくらいのレベル。それが5万円増える生活です。

かなり近い将来実現できてしまうレベルです。

AFFINGER5で実現できるので読み進めてみてくださいね。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

AFFINGER5実績:キーワード検索順位は上位取れてる?

キーワードの検索順位はもちろん取れています。

一例ですが、NICEKIP.comのキーワードの一部をお見せしますね。

こちらのキーワードはNICESKILL.comのものです。レビュー系のブログでいろいろ書いているとキーワードの一貫性はないですね。ただ、Amazonのアフィリエイトでも1万円を超えてくるので面白いものです。

ちょっと待って!AFFINGER5導入前に確認したいデメリット

AFFINGER5を買おうか迷っている人に対して、実際に長年使い続けているユキズからデメリットを先にお伝えします。

多機能ゆえに全体の機能の把握が大変

AFFINGER5の見た目もクリック操作のみで行えるが設定項目が多いので慣れるまで大変なんです。

AFFINGER5管理という専用タブでメニューが開ますが、項目が本当に多いです。

また、カスタマイズで見た目設定も選択項目が多いです。

最初は一つ一つ確認しながら設定することになると思います。

 

ただし、多機能ですが、一度設定したことを後からいろいろ変更し直すということはあまりしないです。

見た目のデザインを変えたりする手間はかなりかかるので最初に設定したらあとはそのままのことが多いですね。

AFFINGER5のみでも十分だけど本格ブログ運営には専用プラグインが必要になってくる

多機能のAFFINGER5だけでもブログは書けます。

ただ、アフィリエイトなど広告タグの管理をしたくなると、物足りなくなるかもしれません。

でも、実はAFFINGER5の公式プラグインがたくさん発売されているので、その都度必要なプラグインを購入していけば良いです。

AFFINGER5の機能や専用プラグインが他のプラグインと影響してしまう可能性がある

公式の専用プラグインがあるので、似たような無料のプラグインを併用しようとすると影響しあってしまうことがあります。

基本的には、無料のプラグインを停止するのが基本になります。

WordPressが初めての人、いや僕自身でもWordPressのエラーが出たらその特定を行うのに時間がかかります。

プラグインに頼るのは最低限にして、AFFINGER5の基本機能と公式プラグインでブログ運営をしておくのが安心です。

AFFINGER5のTwitterでアップデートや修正のアナウンスがありますよ。

公式サポートは基本的に無い

実はAFFINGER5ではサポート窓口というのはありません。

もちろん問い合わせフォームやTwitterなどのアカウントがありますので、購入の相談やテーマの相談は可能のようです。

ただ、WordPressのアップデートによってAFFINGER5にエラーが出てもすぐに対応してくれています。

AFFINGER5の操作や設定も多機能ではありますが、一つ一つは難しいものではないので僕自身は公式に問い合わせしたことはないですね。

AFFINGER5の使い方の本は販売されていない

WordPressテンプレートの特徴でもありますが、設定方法をまとめている書籍は無いです。

こちらの点は、購入者限定の公式マニュアルサイトがありますから安心してください。

しかも、たくさんいるAFFINGER5ユーザーが独自の解説ブログを書いてくれていたりするので、困ったことがあればネットで検索してみるとちょうど助かる記事があります。

人気のあるWordPressテンプレートだからこそですね。

AFFINGER5を使っていてトラブルや不満はある?

ここでAFFINGER5を実際に使ってきて、有った・感じたトラブルや不満点をあげたいと思います。

WordPressバージョンアップ時は注意が必要

WordPressテンプレートに共通しますが、WordPressのアップデート時にはちょっと注意だ必要です。

WordPressのアップデートが行われて、管理画面で更新の通知が出て、すぐに更新するのは待った方が良いです。

更新の流れとしては、WordPressのアップデート、AFFINGER5の開発者がWordPressのアップデートで問題なく使えるか確認、その後にAFFINGER5のアップデートが良いです。

大事なのはAFFINGER5がアップデートすることなので開発者のTwitterをフォローしたりAFFINGER5管理で要チェックしておきましょう。

エラーがたまに起きる

AFFINGER5のエラーというよりWordPressのアップデートによるものです。

WordPress特有のエラコードがメニューに表示されたままになったりしますが、テーマとの問題なのでどうすることもできないです。

AFFINGER5のアップデートを待って対応するしかないです。

アップデートは上記でも言いましたが、AFFINGER5が対応するのを待ってからWordPressのアップデートをしましょう。

修正はすぐに行われる

AFFINGER5の開発者の対応はとっても早いです。

問題の放置はしないのでその点は安心ですね。

今の今まで致命的なエラーはなかったです。AFFINGER5そのもののエラーや不具合も特に記憶がないですね。

AFFINGER5を実際に使ってみて感じたメリットとは?

AFFINGER5を使ってきて感じたメリットについて書いていきます。

専用プラグインで広告管理やCTR改善が簡単に済む

AFFINGER5のテーマ単体でも優れていますが、専用プラグインもまた強力です。

タグ管理マネージャーはもはやアフィリエイトをする上では必須プラグインになります。

表示回数とクリック数も確認できるのでどのプログラムが結果を出しているかが一目瞭然です。

アドセンスやアフィリエイト広告の貼り付けはウィジットにコピペするだけ

ブログ運営ではやっておきたいアドセンスやアフィリエイト広告もAFFINGER5なら該当する場所のウィジットにコピペするだけで表示させる事ができます。

ウィジットの表示場所に困ってもとりあえずテストでテキストだけ表示させてみればすぐにどこかわかるので簡単です。

一度AFFINGER5を購入すれば自分のブログなら無制限に利用可能

AFFINGER5の良いところは一度テーマを購入すれば、自分の運営するブログやサイトであれば無制限に利用する事ができるところです。

新しいブログをはじめたくなっても、新しくライセンスの購入をする必要はありません。

設定コピーの専用プラグインもある

2つ目3つ目のブログを始めるときってAFFINGER5の管理設定を一つ一つ見ながら同じように設定するのって意外と面倒なんですよね。

でも、AFFINGER5ならなんと設定をコピーするプラグインがあるので運営を早く開始する為に同じ設定にしたい時はプラグインを活用して時短するのが吉ですね。

アップデートやバグ修正は細かに行われている

繰り返し伝えていますがAFFINGER5はアップデートやバグ修正は早いし随時行われています。

WordPressに振り回される事なくブログ運営に集中できます。

affinger5の更新のお知らせも公式Twitterフォローですぐわかる

開発者はテーマ上でもTwitterでも販売サイトでも更新のお知らせを流してくれます。

困ったときには開発者のTwitterで何かアナウンスをしていないかチェックしましょう。

記事作成が本当に楽:「スタイル」と「タブ」から選ぶだけの簡単編集

記事作成は本当に楽ですよ!

基本的にスタイルとタブから装飾を選んでいるだけです。

タブの中に欲しい見た目のメニューがどこにあるのかは「慣れ」が必要かもしれませんが、お気に入りの装飾は意外と少なくいつも大体同じ見た目になるので習得も早くできます。

記事投稿以外にお知らせ機能もあって宣伝や通知に使える

AFFINGER5は記事投稿や広告管理に優れていますが、記事投稿じゃなくお知らせ投稿もできます。

ブログの上部などで「〇〇はじめました」なんてコメントの表示も簡単にできます。

うまく活用してユーザーにアピールしたいですね。

無料デザイン反映データで面倒な見た目も簡単反映出来る

AFFINGER5は自由度が高いのがメリットです。

ただし、自由度が高すぎて一番最初グレーな見た目から途方に暮れてしまう人もいるかもしれません。

そんなときには公式サイトで配布している無料デザインの採用を検討してみましょう。

予めコンセプトに沿ったデザイン済みテーマが用意されているので、さくっと適用して記事作成に進んでしまいましょう。

見た目については、運営を続けるうちに気になるところだけちょこっと直していくだけでOK!

すぐに始められるのがAFFINGER5の良いところです。

HTML&CSSがわかるとおしゃれな見た目も簡単に設定できる

ブログ運営を続けるうちに少しずつ見た目が気になってくると、是非覚えて欲しいスキルがHTML&CSSです。

ウェブサイトを作るときにコーディングしているのがHTMLとCSSというマークアップ言語です。

このHTML&CSSがちょっと理解が進むと、ブログのどこのコードをどのように変えると変化するのかがわかってくるようになります。

そうすると、AFFINGER5の記事本文でも、ウィジットでも、カスタマイズのオリジナルCSSでも思いのままのデザインを実現する事ができるようになります。

その点、AFFINGER5は利用者数がとても多いのでヘルプ記事も必然的に多くなります。

自分と同じようにデザインをカスタマイズしたい人の記事を読んで少しずつチャレンジしていく良いですよ!

まとめ:AFFINGER5はブログを始める最初の一歩から歩き続ける武器を全部揃っている

以上、AFFINGER5を実際に3年近く使い続けてきたユキズのレビューでした。

僕の場合は、もはや他のテンプレートを使ってみる気は一切しないくらいAFFINGER5に信頼を置いています。

AFFINGER5で構築したブログをベースにしたら、後はクリック率とCVRを気にしながら記事構成やブログ内部構成を調整していくだけです。

そのための機能はAFFINGER5と専用プラグインに備わっています。

とりあえず初めてみる事が簡単で、稼ぐことを意識してからも活躍してくれるWordPressテンプレートです。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユキズ

月収5万円を稼ぐことに特化した超初心者向けのブログ運営術を発信しています!勇気を出して一歩踏み出そう!

-AFFINGER5
-, ,

© 2021 ユキズブログ【YUKIZ BLOG】